思いついたことを時系列関係なしに書き殴るブログ

仕事のことや趣味のことを思いついたときに書いている超雑記ブログです。

パープルマジックでアルミホイールのブレーキダストと汚れを洗う!

んちゃ✋

久しぶりに洗車します、アルミホイールのブレーキダストってなかなか落ちませんよね
😅

 

 

今回はブレーキダストクリーナー

パープルマジックを使ってみます。

 

 

今回はホームセンターで見つけた【パープルマジック】を使ってみようと思います。

 

www.carmate.co.jp

パープルマジックについて

パープルマジックとは
カーメイトさんから発売されているアルミホイール専用クリーナーです。
化学反応で固着したブレーキダスト等の汚れを強力に落とします。

アルミ以外のホイール(鉄、マグネシウム)には使用できません、他にも使用できないホイールがあるので注意しましょう。

f:id:nobu4g63:20190507182801j:image

容器のデザインがいいですね、いかにも汚れが落ちそうなデザインです。

 

汚れたホイール

しばらく洗車していないホイール…

寒いとなかなか洗車する気にならなくてしばらく放置してしまっていました😅
f:id:nobu4g63:20190507182809j:image

写真で見るより実際はもっと汚れてました(´・ω・`)

それにしても頑固そうな汚れです。


f:id:nobu4g63:20190507182753j:image

洗車開始、使用方法

自分はアルミホイールとタイヤから洗車します、ボディを洗車してからアルミホイールを洗うとすすぐ時に汚れた水が跳ねてまたボディが汚れてしまいます。

 

パープルマジックをまんべんなくスプレーしていきます。

泡になっているのでしっかりくっついて汚れを浮かしていきます。

数分置いたら化学反応なのかよくわかりませんが紫色の液体が現れます、さすがパープルマジック(笑)
f:id:nobu4g63:20190507182805j:image

しばらくしたら専用スポンジで洗い残しのないようにしっかりと磨いていきます。

一本ずつ洗っていきましょう。

(今説明書を読んで気が付きました、この時は四本一気にパープルマジックをかけて洗いました)

まずリムから洗ってスポークを洗っていきますがスポークの下側が見えなくて磨き忘れてしまうことがあるので気を付けましょう(たまに忘れてそこだけ汚れてる時があります😅)

普通の洗剤では落ちなかったブレーキダストも落としやすくなっています。
f:id:nobu4g63:20190507182812j:image

洗っている途中の写真なんですがこれだけ見ると怖いですね(笑)
f:id:nobu4g63:20190507182749j:image

めちゃくちゃ汚れが落ちてる感じがします。

 

洗浄後

洗い終わった後の写真を撮ったんですが上の方よく落ちてなかったですね😅


f:id:nobu4g63:20190507182757j:image

洗剤だけだとここまでキレイになりません、さすがパープルマジック!


f:id:nobu4g63:20190507182745j:image

こんな色だったっけ?って思うくらいキレイになりました(もうちょいこまめに洗車しましょうね…俺)


f:id:nobu4g63:20190507182742j:image

ただ13年使ってるホイールなんでどうしても落ちない汚れがあります、新しいホイール欲しいのですが高くて買えません、これも純正オプションのBBSなんで悪くはないのですが(*´ω`*)

 

最後に

 

泡タイプなのであんまり広がらなくて一本にまんべんなくスプレーするとすぐになくなってしまいます(´・ω・`)

それと、泡が広がらないのできちんと汚れが浮いてない場所が出てきてしまいます、何とか改善されるよう願いますm(_ _)m

臭いが苦手な人もいるかもしれません、必ず風通しのいい場所で使用してください。

(室内で洗車する人なんてそうはいないか😅)

洗車後はブレーキの効き方が何となく変わってるかもしれないので慎重にブレーキ操作をしましょう。

なるべくすぐに車を動かした方がいいと思います、自分は一日放置してから動かしたらブレーキパッドがローターにくっついて(固着)発進するときにすごい音がしました😅

 

後地面にブレーキダストがこびりついて黒くなってしまうので洗車後は地面も洗った方がいいですね。

 

 

では✋