思いついたことを時系列関係なしに書き殴るブログ

仕事のことや趣味のことを思いついたときに書いている超雑記ブログです。

昔の話 希望退職を募集したので辞めました (転職日記)

スポンサーリンク

んちゃ✋

 

最初に勤めた会社を辞めた時の話です。

 

f:id:nobu4g63:20200423191604j:plain

初めて就職した会社なんですが3年くらいした頃でしょうか、それまではまあまあ業績も良く従業員も多かったんですが、景気が悪くなってきて希望退職を募るように。

 

 

希望退職とは

業績悪化による人員整理を目的にしたリストラに近いんですが、希望と名がつくので従業員の意思で辞めるかどうかを決めることができます。

 

希望退職で従業員の意思による退職なんですが、会社都合の退職にあたるので退職後の失業保険をすぐにもらえることができます。

 

会社が望んだ希望退職

会社側としてはリストラはしたくないので希望退職者を募ることに、ですが会社側は仕事しない人間や勤続年数が長く給料がいい割にそれだけの仕事をしない人間を減らしたかったみたいです。

 

想定外

当時の希望退職では失業保険がすぐにもらえるだけじゃなく、組合からも退職金としてかなりのお金がもらえることに、そしたら若い人が手を上げてしまいました(笑)

 

そりゃそうですよね、若いならまだ転職先も見つかるし退職金も予定より多いしいいことだらけ!

 

自分はちょうど辞めようかどうしようか迷ってる時期でした、そんな時にこんな話が出たもんですからそりゃもう喜んで手を上げましたよ。

 

f:id:nobu4g63:20200423191815j:plain

 

 

そしたら上司は全くそんなことになるとは思ってなかったらしくかなり焦って引き止められました(笑)

 

でも、こんなチャンス見逃すわけがない!

 

無事辞めることができました。

 

その後

その後先輩も希望退職に応募したって話を聞きました、ですが希望退職の募集は終了してたみたいで「それでもいいなら辞めれば?」って言われたらしいですが、辞めなかったみたいです、かっこ悪い(笑)

 

会社もこのやり方が失敗だったのに気が付いて二度と希望退職を募ることはなくなりました(笑)

 

 

最後に

その時の辞めた理由が.........

 

漫画家になりたかったんです(/・ω・)/

f:id:nobu4g63:20200423191548p:plain

その時は割と本気だと思ってましたが、今考えると半分は現実逃避でしたね😓

 

一応4コマ漫画の雑誌に応募したりしてみたりなんかはしてましたが、やっぱり甘くないですね、佳作の佳作くらいな感じで4コマ漫画の一本だけ載ったことはありましたが、なかなか難しいですね。

 

貯金も失業保険もそこを尽きてしまい、知り合いの紹介で仕事始めることになってすっかり漫画家の夢は忘れてしまいました😅

 

数年後、希望退職した会社に呼び戻されることになるとは(笑)

 

今現在も転職活動中なんですが、今回は在職中に決めようと思いまだ辞めてないんですが、今の会社で希望退職者募集しないかな?

 

専務に「希望退職者募集とかしないんですか?」って聞いたら「誰も手を上げないでしょ」って言うんで「いやいや、自分が」って言ったら「聞こえな~い」っ言われてしまいました(笑)

 

希望退職なら辞めやすいんでいいんだけどなぁ。

 

では✋