思いついたことを時系列関係なしに書き殴るブログ

仕事のことや趣味のことを思いついたときに書いている超雑記ブログです。

自作! インナーサイレンサーを作ろう!!

んちゃ✋

 

自宅の建て替えにあたり仮住まいとしてアパートに4ヶ月ほど住むことに。

 

借りることになったアパートは2階建てで空いていたのが2階のみ、駐車場はアパートの真ん前。

 

自分の車はかなりほんのちょっとうるさいらしく奥様から「近所迷惑だから何とかしなさいっ!!」って(・´з`・)

 

マフラーは車検対応で天下のJASMAプレート付き、うるさいはずがはない…こともない

 

個人差がありますからね~

 

オフ会なんかでいろんな人の車見てるから自分のは静かに感じますが、奥様が言うには「地響きがする」らしいです。

 

んな大げさな(-_-;)

 

ってなわけで仮住まいの間だけインナーサイレンサーで乗り切ることに。

 

ネットで探す

高~い!!

 

いや、物がいいものなんで妥当な値段だと思います…

 

アップガレージなんかに汎用品がありますがそれでも2,000円以上はしたと思うのでおこずかい少ないマンには辛い。

 

が、仮住まいの間だけのために買うのももったいない…

 

どうする…

 

そうです、作ればいいんです!

インナーサイレンサーを自作してみよう!

 

 作成手順

 

①材料

幸いなことに会社には色んな種類のパイプや鉄板がある(ちゃんとスクラップ行きの端材を使いますよ)

 

 

 

まずマフラーの内径を測ります、それよりほんの少し小さいステンレスのパイプを探す。

 

ちょうどよさげなパイプがスクラップ入れで悲しそうにしていたので救出

\(^_^)/

 

細い方のパイプは適当に、パイプの大きさに合わせてステンレスの板をカット

 

材料がそろいました(*´ω`*)

(スクラップ入れに入ってたり外で放置されていて製品に使いそうにないやつですよ)

f:id:nobu4g63:20190214232241j:plain

⋆マフラーに取り付ける孔はこのときに開けておきます。

 ②溶接

これを溶接でくっつけます。

 

ステンレスなのでtig溶接

(CO2溶接なら20年選手なんですがtigは最近やり始めた上にやり方ほとんど教えてくれなかったのでYouTubeで勉強しました)

 

仮止め

f:id:nobu4g63:20190214232358j:plain

f:id:nobu4g63:20190214232350j:plain

隙間があると難しい

 

本付け

溶接棒は使いませんでした。

f:id:nobu4g63:20190214232342j:plain

下手だね(-_-;)

 

いいもん、売りもんじゃないし自分で使うから

(・´з`・)

 

(これは去年の夏ごろ、最近かなりやりこんだので少しは上手くなってます)

 

 ③取付

 

f:id:nobu4g63:20190214232333j:plain

パイプ少し小さかった(;^_^A

 

知り合いのアドバイスでアルミテープで隙間うめるといいよって教えてもらいました。

 

④音量比較

サイレンサーなし

youtu.be

 

 

サイレンサーあり 

youtu.be

 

 

少し小さくなったと思います。

 

動画じゃ分かり辛いですね💦

サイレンサー入れたままアクセル踏み込むのはやめましょう。

 

おこずかい少ないマンのケチケチ日記でした。